アフターピルの写真

アフターピルの存在をご存じですか?避妊に失敗した時に使えるピルとなっていますので、不安な方はバックなどに常備しておくと便利だと思います。アフターピルは病院に行かなくてもネットで簡単に購入できます。

トリキュラーにはアフターピルにはない休薬期間がある

トリキュラーとアフターピルはどちらも避妊に用いる薬ですが、使い方には違いがあります。
アフターピルというのは薬の種類にもよりますが、一回の飲みきりあるいは二回に分けて飲むものとなっていて継続して飲むものではありません。
トリキュラーというのは、継続して飲み続けなければ効果の無いものなので飲み忘れなどがないように注意する必要があるのですが、もうひとつ気をつけなければならないものとして休薬期間があるということです。

飲み続けなければいけない薬であるのは間違いないのですが、ただ飲み続ければいいというわけではなく一定期間飲んだあとにはしばらく薬を飲むのを止めて休薬期間が終われば再度トリキュラーを飲み始めるというサイクルがあります。
それでは休薬期間中の避妊効果はどうなるのかということですが、これは休薬期間が終わったあとに最初の一錠をしっかりと飲めば妊娠をすることはありません。
逆に言えばこのタイミングでの飲み忘れというのは多いものとなっていますから、休薬期間中に避妊をせずに性行為をして再度飲み始めなければならない状況になっているのにそれを忘れていると妊娠をしてしまうおそれがあるので十分に注意をしましょう。

トリキュラーは高い避妊効果があり非常に優れた薬となっているのですが、それは正しく服用をした場合の話であり服用の方法を誤ってしまうと妊娠の可能性が出てくるので飲み忘れだけには十分に注意をする必要があります。
妊娠をしてしまった場合取り返しの付かないことになってしまうので、避妊薬の服用というのは病気の際の薬の服用よりも慎重に行う必要があるものとなっているので、望まぬ妊娠をしないように服用法は必ず守りましょう。